最強の男の競馬ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ウインガニオンとカシアスが重賞V、今週はアイビスSD

<<   作成日時 : 2017/07/24 08:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 マイル重賞の中京記念(GIII・中京芝1600m)を制したのは、5番人気のウインガニオン(ハンデ57キロ)だった。離れた2番手を追走し、直線入り口で先頭に立つと、グッと後続を引き離す。最後は少し苦しくなったが、2馬身半差で危なげなく勝ち切った。走破時計は1分33秒2(良)だった。騎乗した津村明秀は「前と離れていたので、落ち着いて走ることができた。根性で押し切ってくれた」と。次走は関屋記念(8月13日)になる模様。
 2着は2番人気のグランシルク(56キロ)。中位馬群で脚をタメ、直線で外めから伸びた。3着は最後方追走からラチ沿いを突いて脚を使った1番人気のブラックムーン(57キロ)。

 2歳重賞の函館2歳S(GIII・函館芝1200m)を勝ったのは、1番人気の支持を受けたカシアスだった。好位の後ろで脚をタメ、4コーナーから仕掛けていくと、直線で粘り強く伸びて差し切った。着差はアタマで、勝ち時計は1分10秒0(良)だった。騎乗した浜中俊は「スゴくいい手応えで、全部交わせると思った。奥のある馬」と。次なる目標は朝日杯フューチュリティS(12月17日)になる。
 2着は12番人気の牝馬ウインジェルベーラ。2番手を進んで早めに抜け出したが、最後で脚色が鈍ってしまった。3着は後方から長く脚を使って伸びた4番人気の牝馬マリア。

 今週は新潟で直線競馬のアイビスサマーダッシュ(GIII・新潟芝1000m(直))、札幌で牝馬重賞のクイーンS(GIII・札幌芝1800m)が行われる。アイビスSDにはフィドゥーシア、ネロ、アクティブミノルが、クイーンSにはアドマイヤリード、アエロリット、マキシマムドパリ、クロコスミアが登録しており、どちらも激しいバトルが繰り広げられることになりそうだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ウインガニオンとカシアスが重賞V、今週はアイビスSD 最強の男の競馬ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる